COSMIC WONDER 竜宮衣 原始ノ布から

2017/12/19

 

 

 

12月22日(金)- 1月8日(月・祝) 

会期中休日 | 12.31, 1.1 

 

海の地平線を超えた美しい宮

浦島子は海に小舟をだし

龍の天界宮へといざなわれた

おとひめとちぎりをかわし

かみになるための瞑想にいそしんだ

わたしに帰する衣

 

COSMIC WONDER 前田征紀

 

 

広島市現代美術館の企画展 『交わるいと-「あいだ」をひらく術として』との

連動企画として、広島では初となるCOSMIC WONDER展を開催致します。

 

藁葺きの家屋が残る京都美山を拠点とし、

衣服の制作や生活道具を伝える活動を広げるCOSMIC WONDER。

 

太古の光がプリズムを通して現代に美しく降り注ぐような景色。

COSMIC WONDERから感じるそんな印象は、一貫する精神性や光への意識が、

古くから残る素材や技術と幸福な出会いを重ねることで、確かな形として現れます。

 

この度は、オクソザックリ衣、苧麻衣、蛇胴紙衣を一同に展示するとともに、

秋冬の衣服や、日本各地より集められた籠の展示・販売を致します。

 

未来の美しい景色を描く彼らの活動と、精神を解き放つような心地良い衣服に

触れていただける機会となりましたら幸いです。

 

Please reload