寒川義雄展「白と白の白」

2016/11/06

 

 

 

12月1日(木) - 12日(月)    - 期間中無休 -

寒川義雄展 「白と白の白」

 

( 白磁無釉薬の器を中心に、白の器や花器を展示します。)

- 白から生まれる景色 -

 

光を吸い込む白の器は、物でもあり、余白でもあり、

人の手に渡ったそのときから時間を積んでゆく。

 

掌を横にあわせると皿になり、蕾ませると鉢やボウルになる。

その輪郭を撫でるように伸びゆく線、そこから喉をつたう恵み。

 

器の外に広がる時間と空間、内より生まれる味覚や触感。

その奥行きが幾層にも重なり、生まれる、白の景色。

 

 

【関連企画】

 

白と白の間に生まれる景色を味わう喫茶と食事会を開きます。

真っ白な器の中の、白の飲物や白の料理をお楽しみください。

 

 

◯ ANITYA・ティースタンド

ANITYAのアヤさんが、特別にブレンドしたハーブティーとドリンクをご用意します。

白をテーマにした飲物を、この機会のために製作していただいた白磁のボウルで味わってください。

ANITYA在廊日:12月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、12日(月)

時間:11:00 - 19:00

 

 

◯ kantyukyo・白の食事会

kantyukyoのよこたよしかさんによる食事会をcite’店内にて行います。

この日のために考えていただいた白の料理を6品、寒川さんの白のお皿でお出しします。お召し上がりの後、白の表現について、よしかさんにお話しいただきます。

日時:12月4日(日)、11日(日)

時間:19:30より

人数:8名様

料金:10,000円(飲物込)

予約 : mail@cite.jp  (氏名・住所・電話番号をご明記ください。)

 

Please reload